酒の肴、家飲み、つまみ、手作り料理、安いつまみ

中年女子の肴を考える日記

安くておいしい日々の肴・つまみを考え、情報共有します

やっぱり鯖の味噌煮

サバ、安かったです。
2枚おろし、1尾分で198円。
「解凍品のマグロのサクが、100g198円で大安売り」なのを見たあとに、この鯖はお買い得に見えましたよ。
198円でまあ4人分でしょうか。
うち、4人家族ですし。

塩焼きでもいいんだけど、
私は生姜たっぷりの味噌煮が好きです。
ふだん、甘いおかずはそう食べないけれど、鯖の味噌煮は砂糖入れちゃいます。

f:id:marikoasis:20160304193300j:plain

その、おいすぃー味噌をネギに染ませるように煮てみました。

あー、日本人で良かった。
あうー、熱燗に合うー。

さばの栄養価ですが、

http://www.j-medical.net/food/f-saba.html
より

さばは、「青魚の王様」といえるほど栄養価が高く、さばの脂質にはDHAEPAなどが豊富に含まれ、含有量は青魚の中でも郡を抜いて多い。
DHA(ドコサヘキサエン酸)は、脳や神経組織の発育や機能の維持において重要な働きをすることが知られており、記憶力の低下を抑えたり、目によいとされている。
EPA(エイコサペンタエン酸)は、血液中の血小板凝集を抑制して血中のコレステロール中性脂肪を低下させる働きを持つ。
また、さばの血合い肉には多くの栄養素が集中しており、鉄分やビタミン群、タウリンが多く含まれ、貧血、皮膚炎、胃腸疾患などの予防、老化の抑制などの効果が期待できる。


とあり、貧血に悩む私にはぴったり。
しかも老化抑制って、

わー、これ以上若返って大丈夫?
年齢逆サバ読んでるって、言われない?

DHAEPA共に豊富。
わー、またかしこくなっちゃったー。

こんなに体にいいのに、冷凍じゃない、塩サバでもない、鮮魚なのに、
みんな買いたがらないから安い!
メインになる!
肴になる!

中年はこういうの食べないとね。
サバ、安くて健康的、この事はくれぐれも他言しないようお願いします。

ちなみに私の鯖の味噌煮の作り方のコツは、
サバを一度グリルで焼いてから煮るという事です。
これにより
魚臭さが減る
煮崩れしにくくなる
香ばしい風味が増す

効果があります。
是非お試しを。