酒の肴、家飲み、つまみ、手作り料理、安いつまみ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年女子の肴を考える日記

安くておいしい日々の肴・つまみを考え、情報共有します

鶏の唐揚げは間違いない

鶏の唐揚げって、大抵の人は好きだと思います。
はいもちろん中年女子でも同じです。
醤油の香ばしさと肉の旨味が絶妙ですね。

ただ、美味しいけれども揚げ物ってあんまり食べたくないんです。加熱によって酸化した油は体によくないというイメージがあるので、自分の体も老化が加速しそうで怖いですから…。

だから私は、
「揚げない唐揚げ」を作ることにしています。

唐揚げって、表面だけカラットしてれば良いですよね、中に油を十分染み込ませたいわけじゃあない。
と言っても、
「そんなのフィリップスのノンフライヤーっていうのが結構前に発売されてるでしょ!知らないの?」って言わないで下さい。
そういうのがあるってことはテレビで見て知ってます。
でもうちにはその機械が無いですし、あったらあったで邪魔になりそうだから買う気もないんです。
何よりそういうノンフライヤーは容量が小さいのでうちの家族分の唐揚げを一度に調理できないから使いづらい…。
で、そんな私の唐揚げの作り方は、少量のオリーブ油をまぶしてオーブンで焼くという方法です。

生姜しょうゆ(にんにく入りでもおいしい)に漬け込んだ鶏肉に片栗粉をまぶして、オリーブ油を表面に塗ってオーブンで適当に焼いてみました。
または市販の唐揚げ粉でもいいと思います。



f:id:marikoasis:20160323124354j:plain


焼き時間は焦げ具合を見ながら加減すればいいと思います。
今回は節約のために、むね肉にしましたが、もちろんモモ肉の方がジューシーで美味しいです。
今の時期は新玉ねぎがよく出回っていますのでスライスしたものを添えてみました。



f:id:marikoasis:20160323124714j:plain

家庭用の電気オーブンでタイマー設定しておけば、焼いている間に他のこともできますし、キッチンへの油跳ねも無いので片付けが楽です。

唐揚げは、炭酸系のお酒が合いますね。
今回は、「かのか」のレモンソーダ割りです。安い夕飯になりました。